TOP » 広報室 » 広報ニュース » 【広報ニュース】川崎北部八士業合同無料相談会

【広報ニュース】川崎北部八士業合同無料相談会

 平成30年10月27日(土)にJR武蔵溝の口駅南北自由通路において川崎北部八士業合同無料相談会が開催されました。

天候も良く、問題もなく比較的スムースに相談会が行われました。相談件数は5件と例年並みでした。

公図と占有場所が不一致である、自己所有地の存在が確認できず位置が不明であるなど公図と現地の不一致等の問題、土地売却の際の測量義務、調査士と測量士の業務の違いなど一般の市民には理解しづらい点について質問を頂きました。

お忙しい中、対応いただきました川崎支部会員の皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

 本年度は行政書士会が幹事会となっていただき、例年の南部北部共用チラシに加えポスターの共同作成等も行われました。これらは川崎市の後援を受けている事もあり、川崎市内の関連施設に配布され事前PRに役立てられました。

作成したチラシを当日通りがかりの方へ配布しましたが、効果には疑問があり、官公署関連施設のみに集中して事前配布を検討する事も考えています。

 他士業と比べ相談件数が少ない事については土地家屋調査士の認知度の低さも原因の一つであるのではないでしょうか。土地家屋調査士の職務や扱う内容をもっと市民に知ってもらう活動が今後も引き続き必要であると感じました。

(記事・写真 川崎支部副支部長 林 芳弘)

shibu_hana