TOP » 広報室 » 広報ニュース » 【広報ニュース】『 秦 野 市 市 民 の 日 』

【広報ニュース】『 秦 野 市 市 民 の 日 』

湘南第二支部は平成30年11月3日(土曜日)に秦野市主催の市民の日に参加し広報活動を行いました。

活動内容
午前8時45分集合 準備開始
午前10時から午後3時 ①土地家屋調査士業務の展示パネル
             パンフレットの配布
            ②相談ブース
            ③機械を使った測量体験
            ④調査士が作ったお米の販売

①展示パネル
 A土地家屋調査士が、どんな仕事を行っているのか
 B土地家屋調査士が、どんな時に必要な資格なのか
 C測量の流れ
 をパネルにして紹介しました。

多数の方が興味を持ち足を止めパネルに目を通して頂けました。
ブースに来て頂いた方にパンフレットを配布し、また簡単な穴埋めクイズに挑戦して頂きました。クイズに参加して頂いた方には土地家屋調査士名入ハンドタオルを配りました。

 

②相談ブース
 相続に伴う相談、近隣トラブルによる相談を受けました。
 どこで、誰に相談したら良いか分からないと言った方もいられましたので今後も土地家屋調査士を知って頂くためにも広報活動が必要だと実感しました。

 

③機械を使った測量体験
 子供を対象に測量体験と考えておりましたが子供だけでなく大人の方にも体験して頂き「普段測量作業を目にしても何をやっているのか分からなかったが体験できて良かった」など、たくさんの方に喜んで頂けました。

 

 

④調査士が作ったお米の販売
 湘南第二支部会員が作ったお米(地域制のある物 平塚生まれの『はるみ』)を販売しました。

 

(記事・写真 湘南第二支部広報員 矢野 貴之)

shibu_hana