TOP » Uncategorized » 【新入会員紹介】横浜東支部 今井 真樹 会員

【新入会員紹介】横浜東支部 今井 真樹 会員

「地元でがんばります」

 横浜東支部 今井真樹

 

 はじめまして。この度、入会いたしました横浜東支部の今井真樹です。
文字だけだと女性と間違われることもあります。「まき」ではなく「まさき」です。

 私は大阪府高槻市で生まれ、兵庫県宝塚市で小学生時代を過ごし、中学に入学するときに父の転勤により横浜市にきました。

 大学を卒業後、製造業の営業職を12年勤め、その後転職し土地家屋調査士事務所で補助者として約15年働いていました。
測量士補の資格は入所数年で取得したのですが土地家屋調査士の資格取得は特に考えていませんでした。

 しかし、3年前の正月に「調査士試験を受験しよう」という気が急におこり、受験するために、どう勉強したものかと考え、色々と情報収集しました。
学校へ通うには時間が足りない、費用が高額等の負担が大きい。

 そこで通信教育講座でテキストと問題集を手に入れ、仕事から帰宅後の夜、休みの日を勉強にあて、子供達には家族サービスを半分あきらめてもらいながら自宅学習で受験しました。
その結果、どうにか3回目の受験で合格することができました。

 今回開業にあたり、家族に相談したうえで、中学からの地元である瀬谷区に事務所を構えました。地域の催しごとにも積極的に参加できればと思っております。

 これからは知識を深めることはもちろん、実務に精通し、案件に誠実に向かう土地家屋調査士になるべく自己研鑚に励みたいと思います。
 ご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

shibu_hana