TOP » Uncategorized » 【調査士ねっとわーく】フルマラソン

【調査士ねっとわーく】フルマラソン

 40代になり、一度はフルマラソンを走ってみようと思い、いろいろとエントリーした結果、千葉アクアラインマラソンが当選し出場することになった。
 目標は「サブ4」(4時間以内・上位2割ほどの順位)。
だが練習はサボり気味のため、すぐに目標は「完走」へと変わって行った。

 大会当日は天気も良く、アクアラインからは富士山・横浜・湾岸沿いなどの景色がきれいに見えた。車に乗っていると分からないがかなりの高低差と風に驚きながらも観光気分で楽しんで走ることが出来た。海ほたるで折り返し、木更津市内に戻ると気分は一転。ただただ街中を走るのみ。そして35キロ過ぎから疲労が別世界になると聞いていたが、25キロ過ぎからきてしまった。
とにかく足が痛い・・・

 我々下位集団は平地では走っている(ふり)が、登り坂になると誰も走らない。
下り坂は走るもののヒザがガクガクでやばい。そしてだんだんウォーキング大会のようになっていく。

 足の痛みに耐えながら走ったり歩いたりの繰り返しでラスト3キロほどに差し掛かったところでなぜか足の痛みが取れ、そこから快走でなんとか無事にゴール。あれだけ痛かった足も翌日はそれほど筋肉痛にならなかった。

 まぁ終わり良ければ全て良しか、そのため苦手意識もとくに付かず、次こそはサブ4達成という気持ちになりながら練習をサボり続ける今日この頃である。

(川崎支部広報員 浅川 泰雄)

shibu_hana