TOP » Uncategorized » 【調査士ねっとわーく】まちあるき

【調査士ねっとわーく】まちあるき

 昨年、私が参加した小田原まちあるき歴史的探訪ツアーの話になります。このツアーは、私が所属する建築士事務所協会の企画で、城下町・宿場町・別荘地でもある小田原に残る歴史的建築物をめぐるものでした。

 初めに訪れた松永記念館は、電力王と呼ばれた実業家であり茶人として高名だった松永安左ヱ門の記念館で、古美術品の展示のほか実際に使われている茶室や「日本の歴史公園100選」に選ばれた庭園を見学できます。

 次に訪れたのは醤油醸造業を営んでいた内野邸、「なまこ壁」「石造アーチ」など特徴ある意匠を取り入れた建築が見学でき、建物の一角には人気のカフェもあります。その後、小田原文化館、かまぼこ通り、小田原城銅門、黒田長成(ながしげ)侯爵別邸の清閑亭を見学し、最後八幡山古郭東曲輪より小田原城を含む小田原の町の風景を楽しみました。

 箱根板橋駅を出発し、小田原駅がゴールですが、途中実際に住宅として使われている歴史的建築物も多く見応えがあります。今回見学したエリアは小田原の一部で、ほかにも歴史的建築物はたくさんあるのでこれから訪れたいと思っています。

 コロナの影響で遠出が難しい中、地元を楽しむのもよいかと思います。


(記事・写真 県西支部広報員 青木 一高)

shibu_hana