TOP » 広報室 » 広報ニュース » 県央支部 無料よろず相談会

県央支部 無料よろず相談会

無料よろず相談会

 

平成23年10月1日、土地家屋調査士県央支部は司法書士・税理士・行政書士・建築士と合同で無料よろず相談会を厚木市・愛川町・清川村の3会場にて開催いたしました。

私が担当した厚木会場では、開始前から数人の相談者が見えられておりましたが例年より相談者数は少ない状況でした。

土地家屋調査士への相談は3会場で0件と残念な結果に終わり、今後に向けての課題も自分なりに考える良い機会になったと思います。

 

【厚木会場】

全国一斉相談会(県央)厚木01 全国一斉相談会(県央)厚木02?全国一斉相談会(県央)厚木03

 

【清川会場】

全国一斉相談会(県央)清川01 全国一斉相談会(県央)清川02

 

又、閉会後の他士業との懇親会では、他士業の方から見る土地家屋調査士という職業の印象が聞けました。なかには「登記もできるの?」・「測量士と違いは?」などの質問もあり、調査士の認知度の低さに改めて土地家屋調査士会全体での意識改革が必要だと実感し、今後は多くの相談者に来て頂くよう努力が必要だと感じました。

 

県央支部 播磨誠司

shibu_hana