TOP » 土地家屋調査士ってなあに? » 土地を分けたいとき(土地分筆登記)

土地を分けたいとき(土地分筆登記)

1つの土地を2つ以上に分けたい
  • 所有している土地の一部を分割して他人に譲渡する場合
  • 1筆になっている農地の一部を分割して駐車場などに利用したい
  • 道路の幅員を広げ公衆用道路にする場合
  • 原則として、分筆登記を申請する土地全体についての測量が義務づけられました。その結果、分筆登記の前提として、地積更正登記が必要となるケースもあります。その場合はその費用を別途ご負担して頂くことになりますので、ご理解ください。(全筆求積…不動産登記規則第78条)

このようなときには土地分筆登記が必要です

土地家屋調査士に相談・依頼
土地家屋調査士が法務局で調査
(地図等、登記記録、地積測量図、隣地関係等を調査)
現地予備調査(現地を確認調査する)
現地立会
民々境界
隣接する土地の所有者と
現地の境界について
確認立会をする
官民境界
分筆登記・地積更正登記等を申請する土地に
隣接する道路・水路等の管理者と
当該土地に関係する土地所有者との
立会をする
双方の合意、境界(筆界)確認が成立
測量
図面作成、申請情報等作成
登記申請
登記完了証受領
依頼者に引渡し
完了
shibu_hana