TOP » 広報室 » 広報ニュース » 【政治連盟レポート】神奈川県土地家屋調査士政治連盟 第15回定時大会開催

【政治連盟レポート】神奈川県土地家屋調査士政治連盟 第15回定時大会開催

 平成27年5月28日の木曜日、横浜市中区のロイヤルホールヨコハマで
神奈川県土地家屋調査士政治連盟の第15回定時大会が開催されました。
詳細は以下の通りです。

        平成26年12月31日現在の会員数  344名

            平成27年運動方針

 第47回衆議院議員選挙が昨年末に実施され投票率は52・66%であり、
東京都以外は投票率最低を更新してしまった。安定政権への依存心が投票行動に
影響したとも評されている。国民が政治に関心が薄れることは決していい結果を
もたらさない。国の舵取りが重要なことは誰もが認識しているが、開票前に当確
が出るような事など、事前分析が投票意欲を殺ぐ一因かも知れない。現状の改善
を誰も求めているなら、それを声として政治に届けなければならないのは当然の
ことのはずである。政治連盟の役割も正に、その点にある。会員の思いを政治と
行政に届ける努力が常に求められ、なんとか要望実現につなげたい。昨年に続い
て入札制度改善において最低制限価格導入に努力する。会員と調査士会本会と政
連の共同作業として本年の最重要課題の実現に尽力します。

                       (議案書より転載)

 1 入札制度改善において最低制限価格導入に努力します。              

   
 2 「空き家対策」に対応して協力態勢を構築します。

     
 3 協力議員各位との勉強会を通して業務理解に努めます。                 

  
 4 全国土地家屋調査士政治連盟との連携を計ります。                

    
 5 関連士業団体政連等との協調により有効な改善手段を広げます。             

 6 選挙対策を通して本政連の目的に沿う候補者を支援します。             

 7 本政連の広報をさらに強化して、情報提供に努めます。

             

                       (議案書より転載)

         選任された新役員   

  役 職 名 支 部 名 氏   名
  会   長   横浜南支部    福本 正幸 会員   
  副 会 長    県央支部    甘利 雅雄 会員   
 横浜中支部    上田 尚彦 会員   
 横浜中支部    佐々木 健 会員   
  幹 事 長    湘南第一支部     石井 幸世 会員   
  副 幹 事 長    横須賀支部    平田 義昭 会員   
 湘南第一支部     小澤 勇人 会員   
 湘南第二支部    竹前 信行 会員   
 相模原支部    中川 裕久 会員   
 県央支部    花上 康一 会員   
 県西支部    山口 宏幸 会員   
  会計責任者    湘南第一支部    田中 明子 会員   
 会計責任者職務代行    横浜東支部    餅田 愼治 会員   
  監   事    横浜北支部    豊藏 康之 会員   
 川崎支部    村田 茂昭 会員   

(記事 副幹事長 中川 裕久)

shibu_hana