TOP » 広報室 » 広報ニュース » 【新入会員紹介】横浜北支部 川島浩治 会員

【新入会員紹介】横浜北支部 川島浩治 会員

土地家屋調査士を職業として選んだ理由
 

3001

 
 横浜北支部 川島 浩治 会員

 
 2015年3月より横浜北支部に入会いたしました、川島浩治と申します。
 数年前になりますが、不動産関係の仕事をしていましたので、不動産の登記や測量に興味をもち、その頃に知り合いの土地家屋調査士の先生から現地での仕事をお手伝いさせていただける機会をいただきました。その現場では測量作業やご依頼主と隣地の方とのやり取りを拝見し、土地の境界への理解を深めることができましたし、無事に立会が終わった後に依頼者の方が安堵している姿も見ることができました。このような安心を与えられる調査士の仕事に対してとても魅力を感じられたことも調査士という職業を選択するきっかけとなりました。
 

 また、補助者の時に参加させていただいた研修会や現場等で、諸先生方からの貴重なアドバイスをいただくことができ、このたび開業することができました。

 これからも、登記・測量の経験や知識をさらに向上させるとともに、依頼人を含めた関係者の方のお話をよく聞き、その真意をくみとり、結果に満足をしていただけるように業務を行っていきたいと思っております。

 ご指導ご鞭撻の程、よろしくお願いいたします。
 

shibu_hana