TOP » 広報室 » 広報ニュース » 【調査士ねっとわーく】青コーナー

【調査士ねっとわーく】青コーナー

 みなさんはこのタイトルで何を思い起こすでしょうか。そう、ボクシングです。

 私は高校生の時、ただただ強くなりたくて空手道場の門を叩き、それから紆余曲折ありましたが今でも籍を置き、昔ほどではありませんが稽古に励んでおります。自分が黒帯を取得したころ、高校時代の親友がプロボクサーとして活躍しておりました。よく後楽園ホールまで応援に行ったものです。
 そんな彼も引退して、そこそこの仕事に就いて、それなりの生活をしていたのですが、何かが物足りなかったのでしょうか。全ての生活を擲ってボクシングトレーナーへと転身しました。

 私も近頃、昔に比べて代謝がだいぶ落ちてきて、食事の量を減らした位では体重は落ちません。
 それどころかジワジワと増えてくる一方ではありませんか。
 開業してからプールで泳いだり、ヨガをしたりと色々挑戦してみましたが、どれも時間的な制約があり長続きしませんでした。かといってライザップか!? いやいやお金かかるし自力で痩せてやる! とランニングでも始めようかと思っていたのでした。

 そんな折、前から誘いを受けていた彼のジムは、条件が一致したので入会する事にしました。後楽園ホールへ応援に行っていたころの自分には、まさか30代になってからボクシングに挑戦することになるとは夢にも思わなかったでしょう。

 ドSトレーナーの特別メニューで1時間みっちりトレーニングしたあと、タバタ式トレーニングというものがあるのですが、エアロバイクで20秒全力で漕いで10秒休憩を6セット。たったの3分ですが、これ、相当キツイんです。が、効果は絶大のようで早くも実感しています。

 こうやって私は仕事も含め、一生何かに挑戦していくんだと思います。そして常に青コーナー側の挑戦者の気持ちでいたいです。

 最後にこの場をお借りしてご報告させて頂きます。
 私、36年間の独身生活に区切りをつけ、一般の女性の方と結婚致しました。
 これも新たな挑戦でしょうか(笑)。

(記事 県央支部広報員 川口 正)

shibu_hana