TOP » 広報室 » 広報ニュース » 【広報ニュース】 平成29年 湘南第一支部 高校生のための測量士補講座

【広報ニュース】 平成29年 湘南第一支部 高校生のための測量士補講座

開催日 平成29年2月15日(水)
開催場所 神奈川県土地家屋調査士会館 3階会議室
横浜市西区楠町18番地
参加人数 計15名(男子10名、女子5名)
参加校 
・神奈川県立相原高等学校    5名
・神奈川県立磯子工業高等学校  1名
・神奈川県立藤沢工科高等学校  2名
・神奈川県立向の岡工業高等学校 2名
・川崎市立川崎総合科学高等学校 5名

開催内容 13:00~17:00 講義

 

石垣支部長のコメント
 主に測量士補試験の受験を考えている高校生を対象としています。上記以外の学校、他県の高校生も大歓迎です。
 高校生に国家資格「測量士補」の受験指導を始めて5年目、過去に14名合格しております。
 測量士補の資格を取得すると土地家屋調査士試験の一次試験の午前の部の試験が免除になることから、調査士受験者の多くは「測量士補」を受験することになります。
 受講者には土地家屋調査士の魅力も伝えつつ測量士補の講義をしており、受験者の皆さんは熱心に受講しておりました。
 市販テキストの解説では単に公式に当てはめていているだけで、高校生には難しいように思います。ですから私の講義は過去問を私自身で解き、それを分かり易い絵にして、簡単な比例計算等で伝えるよう心がけております。
 そして少しでも受験勉強の手助けになれば幸いであり、本試験での生徒諸君の検討を心より祈っております。

(記事・写真  湘南第一支部長 石垣 博)

広報部から
 現在、測量関係の業界は大変な人手不足です。しかし、出前授業などを通して測量や土地家屋調査士業に興味を持ち、測量専門学校に進学したり、土地家屋調査士事務所に就職したりする生徒が少しずつ現れています。地道な活動ですが、確実に効果は上がっていると感じます。

shibu_hana